新しい病院へGO!

ちまたではポケモンGO!が流行っていますが・・・
今日、ひなを新しい病院へGO!してきました。

とくに体調が悪くなったとかそういうことではありません。
一週間前から、目ヤニが出るようになったのです。
前も出たことがあって、その時は胆泥症でお世話になっている病院の方で
目の診察をしてもらい、目薬をもらいました。

今回、新しい病院へ行ってみようと思ったのは、前々から考えていたことでもありました。
もし、突然具合が悪くなったりしたとき、
私ひとりで ひなを今の病院へ連れて行くのが困難なんです。
距離的なこととか長い待ち時間のこととか、もろもろ私の体調面のこととかで。
なので、今は夫の休みの土曜日に予約を取って一緒に行ってもらっています。

ですが、なにせ高齢のひなですから、いつ何が起こるとも限りません。
平日の昼間に、急遽、病院へかけこまなければならないことも
きっと今後あるでしょう。
そういうとき、私ひとりでも連れて行ける距離の病院をどこかひとつ探しておかないと・・・と
常々思っていました。
近くだったら私ひとりで連れて行けるし。

以前行っていたかかりつけの病院は、セカンドオピニオンを受けてから、
もう行かなくなってしまったので行きづらい・・・。
と言うことで、2年前くらいにできた新しい病院へ行ってみようと、
思いきって行ってきました。

しかし行く前も、さんざん考えました。
今すごく残暑が厳しくて暑いので、いくら車で片道15分の距離とはいえ、
ひなに負担がかからないかな?とか、
何より私が暑さに弱い・・・。

でも、いざひなが急に体調が悪くなったとき、そんなこと言ってられないよね、と思い、
今回は目ヤニの症状だけで重い症状ではないんだから、
私も慣れておくために一度行ってみようと勇気を振り絞って行ってきました。

で、無事に行って帰ってこれました、、ほっっ。
でもやっぱり大変でした・・・。
リュック背負って、ひなを入れるキャリーバッグを持ち、
私とひなの水筒や、うんち袋やビニール袋などなどを持ち、
車の中のドライブボックスにはアイスノン。
病院のお手洗いに行くにも、ひなも一緒にトイレに連れていかなければならず・・・。
初めて行く病院ということもあって、私の方が緊張するし・・・(笑)

まあ大変でしたけど、でも行って良かったです。
先生は優しいし、スタッフの皆さんも親切だったし、
先生に、今、胆泥症で別の病院にかかっていることも全部お話し、
今後、急に何かあったときは、こちらで診ていただきたい旨のお話もしたら、
快く「いいですよ」と言ってくださいました。

そして、目のほうもすごく丁寧に診てくださり、いろんな症状の説明もしてくださったり、
ここならば第二の病院としても安心して診ていただけると思いました。

で、とりあえず目の方も大きな病気があるわけではないとのことで、
目薬を2種類いただいてきました。
先生のお話だと、ただの目ヤニってあなどってはいけないみたい。
甲状腺が悪い場合があったり、緑内障だったりと重い病気も考えられるんだそうです。

で、今日いただいてきた目薬2種類。
ひな、目薬も嫌いなんだよな~。。。
先生に、「目薬大丈夫ですか?」と聞かれ、
「いや~ダメなんですよね。。嫌がるから一回では入れられないんです。。
3回くらいでやっと目に入ります(^-^;)」
と言ったら、こういうふうに入れれば大丈夫とやってみせてくださったけど、
いやいや、病院ではおとなしいですけど、家では超絶拒否されますから~~~





でも、家に帰って早速やってみたら、あら?
おとなしくしててくれて、一発OKでした~~あれれ???拍子抜け。
疲れてたのかな?
次もおとなしくしててくれるといいけど(´Д`;)

まあ、とりあえず、ずっと気になっていたことがひとつクリアしました。

高齢になると、何かと色々なささいなことで心配になり、
そのたびに病院のお世話になることが多くなりました。
でもそれは仕方のないこと。
ひなは私たちの子供ですから、少しでも様子がおかしかったらすぐに病院です。

よく、病院に行ったら治療費が高くかかって大変と言うひとがいますが、
そんなの犬と暮らしていたら当たり前のことです。
治療費がかかって大変なんだったら飼わなければいい。
ましてや、多頭飼いしててそんなこという人の気がしれません。
愛犬は自分の子供だと言いながら、お金がかかって大変・・・なんてどうして言えるのでしょう。

我が家だって、夫だけの収入で決して余裕のある暮らしをしているわけではありません。
私だって、体調がよければ働きたいのはやまやまです。

ですが、働けないから、なんとかやりくりしてきつくても生活しているのです。
ひなは私たちの子供です。
病気をしたり、体調が悪かったりすれば、人間の子供と同様、
なんとか治療費を捻出してでも、病院に連れていきます。

そこらへんの考え方が違う人とは、やっぱり普段話しをしてても合わないなって思いますね。

長くなりました。。。
話しが多少脱線してしまいましたが、ひなにはまだまだ元気でいてもらいたいので、
やれるだけのことはすべてやるつもりで、
これからも健康に過ごしてくれることを願ってやみません。



スポンサーサイト