ゆるりと*photograph diary

  ゚+..。*゚+のんびりゆこう゚+..。*゚+

スポンサーサイト 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

△top

良好です♪ 

 




診察が終わって、ほっとひと息しているひなです。
「は~やれやれ」って感じですかね。。
病院は疲れるよね。

そして、今回のエコー検査の結果ですが、、、
なんと!
胆泥がかなり減っていました!
先生に、
「減ってますね!」
と言われたときは、え?!と驚きと半信半疑でしたが、
エコーの画像を見せていただいたら、本当に少なくなってる。。
先生も「いいですね、いい状態だと思います。」と言っていただきました。

去年の5月に初めて胆泥症とわかり、胆泥はなかなか減らないんですよ。。。と言われ、
これ以上増やさないように、現状維持を目指しましょうと言われ続け、
最初の2回の診察までは少し減ってはいたものの、
それから1年間、変わり無しの状態だったのが、
今回減っていると思わぬ好結果だったので、めちゃくちゃ嬉しかったです。
でも先生には、「また増えることもあるから、気をつけて」とも言われたので、
引き続き、食事やいろんな事に気をつけていきたいと思います。

しかし、なんだかほっとしたな。。。

本人(犬)もここのところ、夏バテもなく、
食欲も旺盛ですこぶる元気なので、体調もいいんだと思います。
この調子で、これからも元気で、病気をすることなく過ごしてほしいと思います。

体調もよさそうだったので、混合ワクチンも済ませてきました。


さてさて、話は変わりますが、
我らがカープもやっとやっと25年ぶりにマジック点灯し、盛り上がっています。

sma16082702.jpg

順調に行けば、9月の半ばくらいには、ゆ、ゆ、ゆ、ゆうしょ、、、、!!!
まあ、まだ言いますまい(^∇^;)

楽しみにその日を待ちわびています。
がんばれカープ!!


category: ひなの健康と日常

tb: --   cm: --

△top

新しい病院へGO! 

 

ちまたではポケモンGO!が流行っていますが・・・
今日、ひなを新しい病院へGO!してきました。

とくに体調が悪くなったとかそういうことではありません。
一週間前から、目ヤニが出るようになったのです。
前も出たことがあって、その時は胆泥症でお世話になっている病院の方で
目の診察をしてもらい、目薬をもらいました。

今回、新しい病院へ行ってみようと思ったのは、前々から考えていたことでもありました。
もし、突然具合が悪くなったりしたとき、
私ひとりで ひなを今の病院へ連れて行くのが困難なんです。
距離的なこととか長い待ち時間のこととか、もろもろ私の体調面のこととかで。
なので、今は夫の休みの土曜日に予約を取って一緒に行ってもらっています。

ですが、なにせ高齢のひなですから、いつ何が起こるとも限りません。
平日の昼間に、急遽、病院へかけこまなければならないことも
きっと今後あるでしょう。
そういうとき、私ひとりでも連れて行ける距離の病院をどこかひとつ探しておかないと・・・と
常々思っていました。
近くだったら私ひとりで連れて行けるし。

以前行っていたかかりつけの病院は、セカンドオピニオンを受けてから、
もう行かなくなってしまったので行きづらい・・・。
と言うことで、2年前くらいにできた新しい病院へ行ってみようと、
思いきって行ってきました。

しかし行く前も、さんざん考えました。
今すごく残暑が厳しくて暑いので、いくら車で片道15分の距離とはいえ、
ひなに負担がかからないかな?とか、
何より私が暑さに弱い・・・。

でも、いざひなが急に体調が悪くなったとき、そんなこと言ってられないよね、と思い、
今回は目ヤニの症状だけで重い症状ではないんだから、
私も慣れておくために一度行ってみようと勇気を振り絞って行ってきました。

で、無事に行って帰ってこれました、、ほっっ。
でもやっぱり大変でした・・・。
リュック背負って、ひなを入れるキャリーバッグを持ち、
私とひなの水筒や、うんち袋やビニール袋などなどを持ち、
車の中のドライブボックスにはアイスノン。
病院のお手洗いに行くにも、ひなも一緒にトイレに連れていかなければならず・・・。
初めて行く病院ということもあって、私の方が緊張するし・・・(笑)

まあ大変でしたけど、でも行って良かったです。
先生は優しいし、スタッフの皆さんも親切だったし、
先生に、今、胆泥症で別の病院にかかっていることも全部お話し、
今後、急に何かあったときは、こちらで診ていただきたい旨のお話もしたら、
快く「いいですよ」と言ってくださいました。

そして、目のほうもすごく丁寧に診てくださり、いろんな症状の説明もしてくださったり、
ここならば第二の病院としても安心して診ていただけると思いました。

で、とりあえず目の方も大きな病気があるわけではないとのことで、
目薬を2種類いただいてきました。
先生のお話だと、ただの目ヤニってあなどってはいけないみたい。
甲状腺が悪い場合があったり、緑内障だったりと重い病気も考えられるんだそうです。

で、今日いただいてきた目薬2種類。
ひな、目薬も嫌いなんだよな~。。。
先生に、「目薬大丈夫ですか?」と聞かれ、
「いや~ダメなんですよね。。嫌がるから一回では入れられないんです。。
3回くらいでやっと目に入ります(^-^;)」
と言ったら、こういうふうに入れれば大丈夫とやってみせてくださったけど、
いやいや、病院ではおとなしいですけど、家では超絶拒否されますから~~~





でも、家に帰って早速やってみたら、あら?
おとなしくしててくれて、一発OKでした~~あれれ???拍子抜け。
疲れてたのかな?
次もおとなしくしててくれるといいけど(´Д`;)

まあ、とりあえず、ずっと気になっていたことがひとつクリアしました。

高齢になると、何かと色々なささいなことで心配になり、
そのたびに病院のお世話になることが多くなりました。
でもそれは仕方のないこと。
ひなは私たちの子供ですから、少しでも様子がおかしかったらすぐに病院です。

よく、病院に行ったら治療費が高くかかって大変と言うひとがいますが、
そんなの犬と暮らしていたら当たり前のことです。
治療費がかかって大変なんだったら飼わなければいい。
ましてや、多頭飼いしててそんなこという人の気がしれません。
愛犬は自分の子供だと言いながら、お金がかかって大変・・・なんてどうして言えるのでしょう。

我が家だって、夫だけの収入で決して余裕のある暮らしをしているわけではありません。
私だって、体調がよければ働きたいのはやまやまです。

ですが、働けないから、なんとかやりくりしてきつくても生活しているのです。
ひなは私たちの子供です。
病気をしたり、体調が悪かったりすれば、人間の子供と同様、
なんとか治療費を捻出してでも、病院に連れていきます。

そこらへんの考え方が違う人とは、やっぱり普段話しをしてても合わないなって思いますね。

長くなりました。。。
話しが多少脱線してしまいましたが、ひなにはまだまだ元気でいてもらいたいので、
やれるだけのことはすべてやるつもりで、
これからも健康に過ごしてくれることを願ってやみません。



category: ひなの健康と日常

tb: --   cm: --

△top

カープ女子 

 




我が家のカープ女子
シニアだけど“女子”だから~
そこんとこヨロシク


暑中お見舞い申し上げます。
8月ですね~毎日暑いです。
でも、梅雨が明けてからの暑さはカラっとしているぶん
体調的にはいくぶん楽な気がします。

しかし、夏の土用明けが6日なので、その日までは体調に注意したいです。

さて、先月書いたひなの体重の件ですが、
あれからカロリー計算をして、だいたいの摂取量を計算してみたところ、
今摂っているカロリーが理想摂取量より、かなり低いことが解りました。
半分くらいのカロリーしか摂っていませんでした。
ただ、このカロリー計算って、シニアワンコ用に計算されたものなのかどうなのか、
それを聞くのを忘れていたというか、その時には気が付きませんでした。
若い子と同じ計算方法だと、ちょっとまた数値が違ってくるでしょうし。

まあ、それは次に行ったときに先生に聞いてみるとして、
とりあえずどうするか。。。
食事の量を増やす?
カロリーの高いフードに変えたり、トッピングのお肉も、
鶏胸肉からまたカロリーの高いものに戻す?

どちらも私はしたくないと思いました。
考えてみても、
犬の17歳って、人間の年齢に換算すると84歳です。
84歳くらいの人間のおじいちゃん、おばあちゃんに、
あなたは痩せているからもうちょっと太りなさいなんて言いますか?ってことですよ。

年を取ると、自然に食事量も減って食べられなくなるし、
内臓の消化吸収力だって衰えてきます。
そこへ無理やりごはんの量を増やしたり、カロリーの高いものを食べさせたりしますかね?
きっと、胃腸の負担になったり、別の病気にでもなりかねません。

ひなの場合、ご飯の量を増やしたとしても、自分が食べられる量しか食べませんし。
多かったら残すんです。

なので、結論としては、今とても元気なのだから無理して太らせなくてもいい。
という結論に至りました。

ただ、最近だんだんごはんを要求する時間が早くなってきているんですね。
だいたい、朝8時、昼12時、夕方6時~7時くらいの3回なのですが、
毎日、私が台所に立って私たちの夕飯の支度を始めると、
お座りしてごはんを待っているんです。
1時間~2時間くらい早いから、まだあげることはできません。

と言うことは、一度に食べられないから少しずつ食べるけど、
それだとお腹がすぐに減ってしまうのかな?とも考えられます。
ただ、ごはんの間におやつもあげているんですよ。

それでもごはんを食べたがる・・・。
もしかして、人間のお年寄りみたいに認知症みたいな症状で、
ご飯やおやつを食べたことを忘れてるのかな?みたいなことも考えましたけど・・・。
でも、それはあまり考えられないかな?
うーーん、わかんない。。。

考えても解らないですが、とりあえずの策として、
食事の回数をもう1回増やしてみることにしました。
夕方のごはんを5時くらいにして、
夜8時くらいにもう一回増やして、
1回のごはんの3分の1程度をあげるようにしてみました。
いきなり量を増やすと体の負担になりそうなので、少しずつ様子をみます。
1日計4回のごはんになります。

これで、少し体重が増えればいいし、お腹がすく時間が早過ぎなくなればいいと思います。

人間のお年寄りもそうですが、ワンコのシニアの子も若い頃とは違いますから、
少しずつ少しずつ様子をみながら慎重にやっていかなきゃね・・・ということですね。

今度の定期検診のときに、また先生とも相談してみたいと思います。

ということで、痩せているにせよ、なんにせよ、今元気でいてくれているので、
このままの状態でもよいのではないかと思っています(*^^*)









category: ひなの健康と日常

tb: --   cm: --

△top

ひな、通院日 

 

今日はひなの通院日でした。
今回も変わりなく良い状態と言われました。

病院に行くといつも緊張してプルプル、ハアハア・・・。
エコー検査だけなので痛いことされるわけではないんですけどね。
でも病院は嫌だよね。。。
がんばろうがんばろう。



で、ひな実は1年前から痩せたんです。
でも、逆に痩せたことで足腰に負担がかからなくなって、
子犬さながらにぴょんぴょんと軽快だし、お散歩でもまだまだ走れるし、
なにより体調がすこぶるいいんです。

ただ、先生には「もう少し太ったほうがいいね~」と言われました。
今日現在体重2.55㎏
前々回が2.65㎏
1年前に病院に初めてかかった時が、2.9㎏くらい。

ひなの病気が判ったときに、私がひなのごはんを見直して、
低カロリーにしたのが要因だと思います。

で、先生にカロリー計算して食事を見直し、
もう少し2.8㎏くらい、出来れば3㎏くらいに増やしましょうと言われ、
カロリー計算してもらった紙をいただきました。

sma16070911.jpg

3㎏にするにはひなの場合、一日288キロカロリーは摂らないといけないらしいです。
「まあ、あくまでも目安ですよ」と。

と言うことで、早速新しいスケーラーを買いまして、
カロリー計算いたします。
我が家、古いタイプのやつしか無いもので・・・。
今まで目分量でごはん作っていたから、ちょっと大変だわー。
カリカリフードにトッピングごはんだから、トッピングのカロリーも計算しなきゃなのよね
あと、おやつも計算しなきゃいけない。
でも意外とこういうの好きなんです(*^^*)

確かに抱っこしたとき、ゴツゴツ感があるので、
もう少しお肉がついたほうがいいなと思っていたところなので、よいタイミングでした。

私は痩せなきゃいけないのに、ひなは太らなきゃいけないなんて、うらやましいですわ~(^∇^;)

さてさて、カロリー計算、あんまりがんばり過ぎずにがんばります



category: ひなの健康と日常

tb: --   cm: --

△top

滑り止めタイル 

 

桜もすっかり終わり、新緑の季節へと移り変わりつつありますね。

昨夜、熊本で大きな地震。
皆様大丈夫でしたでしょうか。御身内やお知り合いのかたなど・・・。
被害に遭われた皆様には心よりお見舞い申し上げます。
まだ余震が続いていますね。
我が家地方も気をつけなければ。


さて、ひなですが相変わらず元気にしています。

獣医さんに、廊下などなどで滑らせないように気をつけてください、、と言われているので、
絨毯タイプのタイルカーペットを敷いていたのですが、
どうしてもその上でおしっこの粗相をしてしまうんです。
その度にそこだけはがして、手洗いで洗濯して乾かして・・・とやっていたのですが、
洗濯すると粘着力が落ちてピタっとくっつかなくなるので、
スポンジ?のジョイントタイプのものに変えました。


c16041502.jpg



これだと、拭けるし水洗いしても大丈夫
そしてちゃんと滑り止めにもなります
でもね~なるべく粗相はやめてね~ひなっちょ



最近の塗り絵。。
細かかったけど、塗りがいがありました
塗り終わったあとの達成感は爽快です







category: ひなの健康と日常

tb: --   cm: --

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。